Sakurakoのフランス語勉強部屋

フランス語の「actif」ってどんな意味?「passif」との関係は?

2021/05/30
フラ単語 0
PARIS RAKUGAKI8


フランス語の「actif」はどういう意味 ?



Sakurakoのフランス語勉強部屋は【パリジャーナル】の中のフランス語学習に特化したブログです😊

■合わせて読みたい

フランス語のリスニングでつまずく?フランス語の聞き取り力を上げる方法
フランス語独学のゼロからの始め方は?初心者必読一通り話す・聞くができるまで
フランス語の会話力のつけ方?フランス語が書けてもスピーキングでつまずく


フランス語で「アクティフ」という言い方があります。

「actif」と書きます。

活動的な、アクティヴなという意味で
形容詞の場合と、

名詞の経理、財務用語の資産の意味もあります。


経理、財務用語の資産にはBilanもあります。

まとめてみてみましょう。


「actif」形容詞




形容詞の「actif」の使われ方には、

●il est très actif
訳➡彼はとても活発だ

●elle est très active
訳➡彼女はとても活発だ

など、ごく一般的な使い方ができます。


それとは別に活動しているという意味の
労働人口のときには、
●la population active

と言えます。

先ほどの 「elle est très active 」
と同じく形容詞で女性形になっています。

Inseeのデータに労働人口という言い方がでてきます。


フランスでは、去年3月から外出制限がされ、テレワークをする人、しない人に別れました。


「actif」名詞



名詞で労働する人の言い方があります。


●Avec le confinement, 45 % des actifs français affirment ne plus travailler
(この場合は、des actifs で、複数形です。)
訳➡外出制限で、フランスの労働人口の45%は働いていないと認めている。

数字で45%とありましたが、働けない時期には衛生上の問題で、工場やスーパーなど、コロナ感染の恐れがあるなどの理由で、勤務していなかった状況でした。

パーシャルに失業となっている、または、病欠などによっています。
どちらも、失業手当か、病欠手当がでています。

2020年の3月からコロナ感染で、勤務が不可能とみなされ、経済大臣は、

全体で30%の経済の落ち込みがあると言っていました。


「actif」名詞の貸借対照表のアクティフ



貸借対照表の資産の方で

「actif」で、名詞です。


「actif」は、資産
と、
「passif」は、負債です。


これら、経理用語の場合は、単数扱いです。


この2つを合わせた言い方が、

貸借対照表のBilanです。

Bilanについてはこちら記事をご参照ください。

フランス語の「bilan」ってどんな意味?貸借対照表以外の意味もあります




【関連単語】

bilan             結果、貸借対照表

compte de résultat       損益計算書

compte           アカウント、口座 

résultat           結果  

actif     活発な、労働の、資産、

passif      受動的な、負債

la population active  労働人口



以上で~す。

では、では、

また明日(^^♪ à demain.




オンラインスクールの
【アンサンブルアンフランセ】


アンサンブルフランセ13
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
フラ単語