Sakurakoのフランス語勉強部屋

アンサンブアンフランセのA la Cafet っていいの?中級レベル者におすすめのpodcast配信 ?

2020/08/14
アンサンブルアンフランセ 0
アンサンブルフランセ14


アンサンブアンフランセのpodcast 「A la Cafet' 」とは?



Sakurakoのフランス語勉強部屋は【フランスからのアンフォ】の中のフランス語学習に特化したブログです😊

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語
にほんブログ村


アンサンブアンフランセでは「A la Cafet'」というフランス語のPodcast配信があります。

週1で配信されていて、フランス語を無理なく聞くにはかなりオススメな番組です。

これも無料ですので、Podcastの登録をすればiPodやiPhoneでも聞けます。

もちろんYoutubeにもなっていますので、PCでも聞けますので、登録の仕方をご紹介しますね。

アンサンブアンフランセのA la Cafet



「A la Cafet’」は、 アンサンブルの講師の方による、旬のフランス情報番組です。

フランスの習慣、フランス語の言い回しを、講師の方が説明しています。

どんな番組かは、↓



【アンサンブルアンフランセのVanessa 先生による、バカンス前に仏人がよく使うフレーズ紹介】




フランス人が、バカンス前に良く使うこのフレーズ紹介は、7月の末の配信でした。
確かに、バカンス前には、こんな感じで、

●バカンスには行くの?
●バカンスでは何をするの?
●バカンスはどこに行くの?

普段、個人的なことは質問しない習慣のフランスですが、夏のバカンスでは、行先を聞いてもOkなのが不思議ですが、フランスではそんな習慣です。


「A la Cafet’」の説明の講師の方が、フランス人の場合は、フランス語と日本語が半々です。

最初に、フランス語、その後に日本語で説明がありますので、翻訳が聞けます。

聞いたらわかりますが、訳は、フランス語らしい言い方、日本語らしい言い方になっています。

上の動画で、Vanessa 先生が、(約4分20秒のところで)

「on peut en manger sans culpabilité 」と言われています。

直訳すると、罪悪感なしに食べられる。

です。

ダイエットをしているわけではないですが、スリムでいようとすると、アイスクリームって食べたいけど、食べられないってありますよね。

フランス語らしい表現で、食べてしまうと、罪悪感を感じてしまう、というものなのです!

日本語だと言わないですよね?

日本語だと、我慢して食べないとなりそうですね。


そんな、いかにもフランス語表現は、どんどん聞いていくしかないです。

「A la Cafet' 」の登録は、

①アンサンブルアンフランセのホームページ

https://ensemblefr.com/

②「初めての方へ」

③「お役立ち情報」

④「A la Cafet' を視聴する」


ここまでいって、iTunesから登録すれば自動的に番組内容が配信されます。


以上で~す。

では、では、

また明日(^^♪ à demain.

オンラインスクールの
【アンサンブルアンフランセ】


アンサンブルフランセ13

スカイプレッスンで色々質問して単語を増やしていきましょう。


スカイプの無料体験レッスンの申し込み方は➡こちらから、無料体験レッスンの受け方をご参照ください。

入会金約10800円の免除方法も書いています。


フランス語のオンライン講座3つを比較!あなたに適したサイトはどれ?

フランス語のオンラインおすすめサイト!私の選んだサイトはここ
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
アンサンブルアンフランセ