Sakurakoのフランス語勉強部屋

フランス語で「 cargaison」ってどんな意味?マスク着用と品不足は?

2020/11/16
フラ単語 0
parisstarts26.jpg



フランス語の「 cargaison」ってどんな意味?




■合わせて読みたい

フランス語のemblématiqueってどんな意味?使い方まとめて解説します
フランス語のéchappée belleってどんな意味?美人なの?使われ方まとめて解説します
フランス語のquinquennatって何?カンケナと任期との関係は?



フランス語で「カルゲゾン」という言い方があります。

「cargaison」と書いて、


コンテナ、貨物 の意味です。


このカルゲゾンはダンボールの荷物よりは大きく、空港の飛行機や貨車に載せるコンテナのような大きい荷物です。

コロナの第2波がきて、マスクがまた医療関係者にいきわたっていないと言われています。

第1派の時は、国中でマスクの取り合いがありましたね。



【cargaison カルゲゾン】




意味は、積み荷、コンテナ、貨物で、

で「cargaison 」と書きます。

港や空港などでトラックの積み荷になっている荷物です。

現在フランスでもマスク着用が義務化となっています。

今第2波がやってきても、今のところフランス国内でもマスクの需要を満たしています。

しかし、3月にはマスク戦争がありました。

フランスではマスクの生産を数年前に止め、マスク不足が深刻でした。
それで、中国にマスクを発注していました。
しかしマスクが、アメリカに横取りされりもありました。

●Les Américains ont racheté au pied de l’avion et à prix d’or des cargaisons de masques destinées à la France
というような言い方がされていました。

冷戦時代ではなくとも、こんなこともあるのだと思い知らされてしまいましたね。


事の起りは、コロナ感染でマスク不足が深刻なフランスは、中国にマスクを注文をしました。



中国に注文した数はなんと、10億枚。

中国でもやっとコロナ感染通行閉鎖がとかれ、工場の稼働も再開さてたところでした。
中国以外でマスクの生産をしている国がなく、注文が一点集中したのでした。

工場生産が再開され、マスクが出来上がり、いざフランスへ発送となったと思いきや、
中国の空港で積み荷となり、フランスへ向かう飛行機に搭載されるところでした。

しかし、

外交上手のアメリカが、札びらで約3倍の値段で、しかも現金で支払い、そのカルゲゾンをアメリカ向けの飛行機に載せてしましました。

もちろん、中国の空港で起こったことで、中国が札びらに惑わさられなければ、予定通りにフランスへ送られていたのですが。

アメリカは、このような外交にはたけているのでしょうか、CIAもFBIもあります。

マスク戦争は、カルゲゾンの奪い合いとなった事件でした。

今は11月です。
フランスでは、外出制限と集会禁止で、第2波も酷くならないですんでいます。


このまま、波が引き感染者数が減り、外出制限がとけることを望みます。

では、では、

また明日(^^♪ à demain.




オンラインスクールの
【アンサンブルアンフランセ】


アンサンブルフランセ13
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
フラ単語