Sakurakoのフランス語勉強部屋

フランス語の「contravention 」 ってどういう意味? 罰金は?

2020/09/06
フラ単語 0
streets2.jpg



フランス語の「contravention 」 はどういう意味?



Sakurakoのフランス語勉強部屋は【パリジャーナル】の中のフランス語学習に特化したブログです😊


■合わせて読みたい

フランス語の「parité」ってどんな意味?男女同権との関係は?
フランス語の「locataire」ってどんな意味?「propriétaire」との関係は?
フランス語の「inégalité」って何?どんな時に使われてるの?



フランス語で「contravention 」は、コントラヴォンションと発音し、

罰金、違反、
などの意味です。

フランスでは、マスク着用の義務化が進み、どこに行くのもマスク着用していないと、
罰則の対象になってしまいます。
罰金は135ユーロです。

この「contravention」 の対象になるというのは、

「exposer à 」

を使うといいのですね。

使い方をまとめて見てみましょう。


「contravention 」 はどんな意味?




「contravention 」 は、違反で、
マスク着用をしていないと、
135ユーロの罰金を払うことになってしまいます。

私はまだ切符をきられていませんが、
気を付けないといけません。

外に行くときも、マスクをするのを忘れそうになったりします。

家から出たろころて、「あ、忘れた」と思って家に戻り、マスクをして再度でるってことも実はあります。

この、屋外のマスクの着用の義務は8月最初からですが、
屋外ということは、アイスクリームを買って外で食べても、
マスクを外すせば、罰則の対象になってしまうということです。

この、対象になってしまうという言い方は、

「exposer à 」を使えばいいのですね。

【アンサンブルアンフランセのHibiki先生の説明↑】




マスクを外すことについては、2分35秒のところから、Hibiki先生の説明が始まっています。


「Dans les lieux extérieurs où le port du masque est devenu obligatoire,
l'enlever ne serait-ce que
pour fumer ou manger une glace expose dans l'absolu à une contravention.」

結構ややこしい構文ですね。

訳➡マスク着用が義務となった屋外で、たばこをすうや、アイスクリームを食べるのにマスクを外すだけで、
原則として、違反とみなされる。

この分で、l'enlever(マスクを外すこと)が主語で、
expose àが動詞で、
目的語がune contraventionです。

違反に身をおいてしまうということです。

コントラヴォンションだけは知っていたけど、
expose à を使うのを私は知りませんでした。

この文章は、Hibiki先生は、新聞で読まれたようです。
ちょっと、ハイテクな表現だなと思いました。

罰金は払いたくないですが、
屋外のテラス席せ、コーヒーを飲んでいるときは、マスクは外しています。

食事をするときも、外しています。
その時は、「原則として」ということで、
食べているときは、別ということのようです。

ただ、これも警官さんのさじ加減ってあるのでしょうか。
微妙ですね~。

Hibiki先生は日本人、フランス語の発音が良い方です。
幼少期にフランスで住んだわけでもないのに、フランス人が発音を読んでいると思いそうなくらいです。
レッスンは受けたことがないのですが、大人になってからフランスに行ったと、A la Cafes って説明されていました。
驚きました。


では、では

以上です。


また明日(^^♪ à demain.


★アンサンブルアンフランセでは、いろいろな表現が勉強できます。


オンラインスクールの
【アンサンブルアンフランセ】


アンサンブルフランセ13

不明点があればスカイプレッスンでクリアにできます。


スカイプの無料体験レッスンの申し込み方は➡こちらから、無料体験レッスンの受け方をご参照ください。

入会金約10800円の免除方法も書いています。


フランス語のオンライン講座3つを比較!あなたに適したサイトはどれ?

アンサンブルアンフランセの評判と口コミは?日本のフランス語学校がいい?
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
フラ単語