Sakurakoのフランス語勉強部屋

フランス語の「denombre」はどういう意味 ?nombre とは違うの?

2020/10/16
フラ単語 0
tokei1.jpg


フランス語の「dénombre」はどういう意味 ?



Sakurakoのフランス語勉強部屋は【フランスからのアンフォ】の中のフランス語学習に特化したブログです😊

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語
にほんブログ村

■合わせて読みたい

フランス語のsine qua nonって何?状況と使い方まとめて説明します
フランス語のbon gré mal gréって何?マルグレとも違いややこしい
フランス語独学のゼロからの始め方は?初心者必読一通り話す・聞くができるまで


フランス語で「dénombrer」という動詞があります。

数えるという意味です。

nombreが数字で、それにdéがついています。


数えるなら、compter という動詞もあります。


どのような違いがあるのか、まとめて見てみましょう。



「dénombrer」




「dénombrer」は動詞で、数えるという意味です。


数字の意味の、nombreに、déがついています。


同じ、数えるという意味の、compterがあります。

違いは、compterは数えるという行為です。
私は、教室にある机の個数を数えた。

などです。

それに対して、dénombrerは、

いくつある、という結果です。

例を見てみましょう。


●Si en France on dénombre actuellement 193 cas pour 100 000 habitants en moyenne, à Lille ce nombre s’établit à 480 selon le Premier ministre.
訳➡フランス全体の平均が、10万人に193人のコロナ感染者であれば、リール市では、480人である。

この、dénombre は
dénombrerの3人称単数の変化形で、
名詞ではありません。

意味は○○であると訳せます。

同じ意味で、違う動詞なら、
s’établit à 480 。
原形は、
s’établir à ○○です。

私の感触では、

dénombrerよりは、
s’établir à の方が使っていると思います。

また、同じ意味で、

être de もあります。

意味は同じで、フランス語は、重複を避ける方が綺麗ですので、
使い分けるほうが綺麗ですね。


コロナ感染よくせいのため、パリでは、明日の夜21時から外出禁止(un couvre-feu)です。

un couvre-feuについては、こちらの記事を参照してください。

フランス語のcouvre-feuって何?罰金がありで時間帯には気を付けよう




以上で~す。

では、では、

また明日(^^♪ à demain.




オンラインスクールの
【アンサンブルアンフランセ】


アンサンブルフランセ13

スカイプレッスンは、普段の疑問点など、まとめ質問できるいいチャンスです。


スカイプの無料体験レッスンの申し込み方は➡こちらから、無料体験レッスンの受け方をご参照ください。

入会金約10800円の免除方法も書いています。


フランス語独学ならこのサイトがオススメ!ビデオのカリキュラムで進むのが早道


アンサンブルアンフランセの評判と口コミは?日本のフランス語学校がいい?
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
フラ単語