Sakurakoのフランス語勉強部屋

フランス語独学サイトのアンサンブルアンフランセ!ビデオ講座の口コミ

2020/07/21
アンサンブルアンフランセ 0
FRAMCAIS9.jpg


オンライン講座といえば、今流行りのスカイプやズームの対面レッスンがありますが、ビデオ講座というのもあります。

フランス語は実際ハードルが高い言語で、なかなか上達しないで、何度やっても単語が覚えられない人と思いこんで落ち込む人も多いです。

私もそんな一人でしたが、今までのやり方で、効果がないなと思っている方は、ビデオ講座もいいと思うんですね。

リアルなレッスンは予約しても、残業で家に戻れなくて、キャンセルという場合もあります。

でも、フランス語は、継続してなんぼです。

コンスタントにレッスンを見て、ボキャブラリーを吸収していける環境を整えるのが一番です。

ビデオ講座はスイッチオンで視聴できるレッスンはお助け度が強なのです。


アンサンブアンフランセのビデオ講座の無料トライアル視聴の仕方?3コマまでできます

以下のことを書いています。

目次
アンサンブルアンフランセのビデオ講座の特徴と内容
フランス語文法上級者が見ても飽きない理由
アンサンブルアンフランセのビデオ講座のメリットとデメリットは?
アンサンブルアンフランセのビデオ講座の申し込みの仕方と値段
私のアンサンブルアンフランセのビデオ講座の口コミ



今まで、フランス語をトライして、「もうイヤ」と思った方には、このビデオ講座はいいかもですよ。

会話も文法がビデオ教材にまとまっているのです。

プログラムに沿って学習していくと、フランス語文法を一通り理解できる講座方式になっているからです。

参考書も1冊終えると、次はどうしよう?と悩みますが、どの参考書を買おうかと悩まなくてもいいんです。



アンサンブルアンフランセのビデオ講座の特徴と内容




文法はいざ勉強しようと思うと、仮定形とは、条件法とか、「ええっと」と悩みますよね。

大体文法というのは、文法事項が最初はわかりませんので、画面を見て、文法説明を聞けるのは、実際分かり易いのです。


カリキュラム通りにやっていけばよく、次にジョジョに進めます。

初心者が、1課から順番にやっていけば系統立てて学習ができます。



フランス人の発音
フレーズ
ボキャブラリー
構文

をそのまま画面でみることができると、自然にフレーズも覚えることができます。

文字と発音の関係が分かるので、自分でも発音できるようになるんです。



ビデオ講座のフランス語文法の内容




文法の説明は母国語が理想的です。

説明を聞いて課を追って進んでいけますので、中級と、上級コースへと進めます。


ビデオ講座の内容は?
という方に、以下のような感じです。

①【文法入門編(1課~10課)】




ボンジュールやボンソワールといった、「こんにちは」、「こんばんは」などの挨拶表現、

動詞の変化と時制について、

êtreという助詞とavoirの、組み合わせ方、
自己紹介の仕方

など。


②【文法入門者セット2 (11課~20課 )】




フランス語の動詞には活用、

語尾が「-er」になっている種類(第1グループ)、

など各グループの動詞の説明。



【「-er」動詞のバリエーション】





③【文法初級者セット1 (21課~30課)】



「冠詞」を理解する課です。

名詞(リンゴとか太陽など)で、一つのリンゴや、そのリンゴなど、数量表現の冠詞、

フランス語で一番引っかかり易いというか、感覚で理解できないのがこの冠詞ですよね。

比較級や最上級もこの課で。

 


④【文法初級者セット2 (31課~40課 )】




動詞の時制で、未来について、また過去についての表現の仕方、

動詞の活用と過去分詞(過去の時制の表現方法で、動詞の変化、

前置詞と言って、フランスへ行ったなど、フランスという国の前につける表現や
時間を表す前置詞(depuis, dans, pour, pendant, en)、疑問詞も。


⑤【文法中級者セット1 (41課~50課 ) 】




代名詞についてです。

フランスという国は、女性名詞です。
雑誌の「Elle エル」などもそうですが、

女性名詞の国を、Elleで言い換えの仕方、

また語順について、
直目的語や、間接目的語の順番を勉強します。


【否定形のバリエーション】



否定形の種類。
 

⑥【文法中級者セット2 (51課~60課 )】




関係代名詞の発展形、
受動態、間接話法、さらに大過去や前未来といったより細かい時制を勉強します。

また、条件法の動詞活用、
受動態や能動態の違った表現方法も学習します。


 

⑦【文法上級者セット1 (61課~70課)】




「仮定文」と「接続法」です。

事実とは異なる仮定や想像の言い方、
その他に、接続法の動詞活用と用法。


 
【仮定形のバリエーション】




仮定形は、もし○○なら、△△だとう、という以外のいい方もあります。
そんなバリエーションを。


接続法は5課に別れており、
●Il faut que je fasse la mise à jour.
●Je veux que tu sois là
●Il suffit que tu travailles normalement.
●C’est dommage qu’il soit parti.
●Afin que je vous examine

など、接続法の概念の説明があります。


以上文法編のビデオ講座の課ごとの内容です。


フランス語文法上級者が見ても飽きない理由



フランス語文法編の文法説明①時制



フランス語は日本語と違って、構文が違い

主語、動詞、直接目的語、間接目的語、
などの順番が決まっています。

定形の動詞を使って、キッチリその順番を覚えるのは避けて通れません。


本当の初歩の初歩で、
  • 食べる
  • 眠る、
  • 走る、
  • 買い物に行く、
  • 恋に落ちる


文章が短ければ、理解もできますが、長い文章は複雑で意味が分からなくなったときに、その順番を覚えることで、
構文を理解できるようになります。

構文50文だけなら暗記も可能ですが、

構文の他に、
冠詞、
動詞の時制

などを理解をするには、ロジックを理解する必要があります。

動詞を見て、どの時制の構文かを読解していくことで理解が深まります。




フランス語文法編の文法説明②上達感を味わえる



フランス語の文法事項ってこんなにあるのとびっくりしますが、覚えることは多いです。
しかし、すごくロジックなので、それに慣れると、後が楽になります。

お米を研ぐと美味しいご飯が食べられる感じです。


文法や時制は覚えるのが大変と思いますが、

プログラムで動詞の活用の説明があり、無理なく時制を理解していけます。

  • 時制という概念を理解する
  • 仮定形を理解する
  • 私は○○と△△さんへ頼んだ、
  • 私は、フランスに行った時には、このレストランでメニューがすいすいと注文ができるいるようになっていたい


など、動詞の時制の活用を理解すると、文章の組み立てができるようになります。


順を追っていますので、階段を上がって行けるように設計されています。




フランス語文法編の文法説明③会話のスピードが現実的



フランス人の会話のスピードは実際に早いです。

スカイプレッスンやズームレッスンで先生のレッスンを受けている場合では、生徒に合わせて、スローで会話がされています。
ですので、フランス人がゆっくりとはなしていると思いますが、実際はすごく速いです。

このビデオ講座では普通のフランス人が話すスピードです。

ビデオ講座の例文を聞くと、最初はスピードが速いと感じると思いますが、これがフランス人の標準的話し方の早さです。

ですので、このビデオ講座の会話のスピードに慣れると、現地に行っても聞き取りが楽にできるようになっています。


フランス語文法編の文法説明④例文が豊富



初級の間は、ニュースは読めないし、聞き取りができませんが、

ビデオで、「読む、聞く、繰り返す」ことで、ボキャブラリーが増えていきます。

「がり勉」をしなくても、例文が豊富ですので、毎日聞いていると、段々と覚えていけます。



アンサンブルアンフランセのビデオ講座のメリットとデメリットは?




ビデオ講座のメリットは?



ビデオ講座のメリットはなんといっても、隙間時間で勉強ができることです。

予約しなくてもいいのです。

このビデオ講座一つで、初級から上級まで文法を全てが完了することです。

すでに、参考を買った人でも、ビデオ講座でもっとたくさんのボキャブラリーを覚えることができます。

値段も約8万円と、手ごろな価格です。

ビデオ講座のデメリットは?



デメリットはある意味で孤独だと感じ、生身の講師とするスカイプレッスンとは違い、毎回同じ画面をみるのが嫌と思うことがあるようです。

そこは費用対効果で、マンツーマンレッスンのスカイプレッスンより費用を抑えるたい人には、ビデオ講座はお得にレッスンを受けられます。


フランス語文法全般を日本語の解説つきでビデオ講座コースで、コンプリートです。
他にこのレベルで扱っているのは、他にないと思っています。


アンサンブルアンフランセのビデオ講座の申し込みの仕方と値段



このビデオ講座は買い切りです。


無料講座を申し込む前に3つの講座のトライアルができる




ビデオ講座のトライアル視聴は、3本までできます。

先ほど上に上げた課の他にも視聴ができます。


相性もありますので、トライアルでチェックしてみるといいでしょう。

アンサンブルアンフランセのビデオ講座の『無料視聴』の申し込み



【ビデオ教材の値段】

文法編の教材は、7セット構成で、値段はそれぞれのセットが14000円(税込金額)です。

14000円x7=98000円ですが、まとめて購入するとセット価格が適用となります。
今80000円です(80000円はキャンペーン中の価格です)。

各セットの時間の長さは6時間から12時間で、6時間のビデオが15000円、12時間のものも15000円です。

今までマンツーマンレッスンで思った通りにできていないという場合もあるかと思います。

やはり相性がありますので、ビデオ講座で文法をしっかりとやってみたい方にオススメです。


無料の2週間のトライアルの期間に3本までみることができます。


今は、文法70課でトータルで➡税込みで8万円です。

サイトリニューアル価格となっています。

アンサンブルアンフランセのビデオ講座の『無料視聴』をしてみる

リニューアル価格がいつまでかは、事務局にお問い合わせください。

無料視聴期間は2週間です。


私のアンサンブルアンフランセのビデオ講座の口コミ



このビデオ講座の文法説明が分かり易いのと、例文が面白いのですよ。

フレンチ文化が各場面に散りばめられています。

パリのカフェでクロワッサンとカフェオレがあるビデオなどは、フレンチ文化を感じますが、それだけで終わらず、「そんな言い方をするの~?」と、自然にビデオで聞けて、見れるで、知らない間にボキャブラリーが増えてるのがいいですよね。

今まで、何度がトライしたけど、上手く行かなかったという方も、もう一度トライしてみてはいかがでしょうか。

無料視聴申し込み方はこちらの記事から➡無料体験申し込み後に、ビデオ講座3コマまで視聴ができます。

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
アンサンブルアンフランセ