Sakurakoのフランス語勉強部屋

フランス語の「épingler」ってどんな意味?ピン止めとはどんなこと?

2020/12/04
フラ単語 0
parisstarts18.jpg



フランス語の「épingler 」 はどういう意味?



Sakurakoのフランス語勉強部屋は【フランスからのアンフォ】の中のフランス語学習に特化したブログです😊


にほんブログ村 外国語ブログ フランス語
にほんブログ村

■合わせて読みたい

パリ20区ベルヴィルのル・エリソン!IsmaëlシェフとThéoシェフのインタビュー
パリ・ロダン美術館となり星付きレストラン・オーギュスト!Orieuxシェフのインタビュー
パリ「La Verrière Paris ラ・ヴェリエール」平野香世利シェフのインタビュー




フランス語で「エパングレ」という言い方があります。

「épingrer」と書きます。

がびょうで貼るとか、ピン止めをする、ピンで刺す、などの意味です。



これは、直接的な意味で,
その他には、比喩的な意味もあります。




どんな意味なのかと、使い方を見てみましょう。



「épingler」 はどんな意味?



エパングレ「épingrer」は、動詞で、

がびょうで○○をはりつける、ピンで刺す、の意味です。

épingle は名詞で、がびょう、ピンの意味です。

比喩的な意味では、

la cours des comptes a épinglé la comptabilité de la SNCF

訳➡ 会計監査庁は、SNCF(国鉄)の会計状況を追い詰めた。






その他に、政治家が窮地に陥った状態などにも使われます。

受動態で、使われ、


* Sarkozy épinglé
窮地のサルコジ。


* Rugy et son épouse épinglés pour des dîners privés
個人的なディナーで窮地のルディ夫妻。


などです。

一度「épinglé」な状態になっても、使い込みなどの嫌疑を

はらすことができればいいですので、

この言い方はそう末期的な言い方ではないです。





calomnie      中傷する

calomnie très professionnelle    極めてプロな虚偽

dénonciation calomnieuse    虚偽の告訴

épingler          ピンで刺す

remboursement   払い戻し

contrôle    コントロール

plafond   上限    

campagne キャンペーン


では、では

以上です。


また明日(^^♪ à demain.


★アンサンブルアンフランセでは、いろいろな表現が勉強できます。


オンラインスクールの
【アンサンブルアンフランセ】


アンサンブルフランセ13
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
フラ単語