Sakurakoのフランス語勉強部屋

フランス語の「faire son lit」 ってどんな意味があるの?housse de couetteとは?

2021/07/02
フラ単語 0
IMG20200614172834 (2)





フランス語の「faire son lit」はどんな意味?



Sakurakoのフランス語勉強部屋は【パリジャーナル】の中のフランス語学習に特化したブログです😊

■合わせて読みたい

フランス語の中級者の悩み!会話ができても書けない場合の対処法は?
フランス語が話せるようになるにはフランスへ行かないと?
フランス語の独学で伸びない?他人との比較はなぜするの?
フランス語のディクテの勉強法!おすすめ本とサイトはどれ?




フランス語の「faire son lit」 はどんな意味でしょうか。
こんな表現は日本語にはないですよね。

日本では床は畳が主流で、寝起きは布団です。
畳にベッドをおくと、畳が傷みます。

勿論、日本でもベッドはありますが、
フランスでも、床を畳風にして、
布団をイメージしたベッドもあります。

「faire son lit」の
使い方を見てみましょう。


「faire son lit」 の意味




「faire un lit」は、ベッドメーキングの意味です。

ここまでは、普通なのですが、

え?と驚く(私の場合)のが、

●faire mon lit
●faire son lit


と、自分のベッドメーキングをするという言い方があることです。

朝起きて、自動的に習慣で、
ベッドのシーツや毛布、シーツを綺麗にすることです。


イメージとして、ホテルの部屋にあるベッドのように綺麗にします。

フランスでベッドメーキングは、
マットレスの上に、敷シーツ
その上にかけ布団

毛布
をのせ、それをマットレスにハサミ込みます。
そうすると、

IMG20200614172834 (2)

こんな感じです。




●couette
かけ布団、

●Housse de couette
かけ布団カバー

このカバーは、布団カバーの場合も、ソファーカバーの場合もあります。



●oreiller

それで、枕は通常は掛ふとんの下になっています。


●coussin
クッション

だいたいこのベッドメーキングは、朝起きてすることが多く、
5分くらいでさっさとしてしまいます。




では、では、


以上で~す。

また明日(^^♪ à demain.




★アンサンブルアンフランセでは、いろいろな表現が勉強できます。

アンサンブルフランセ13

自分に合った先生を探し、スカイプレッスンで色々質問して単語を増やしましょう。


スカイプの無料体験レッスンの申し込み方は➡こちらから、無料体験レッスンの受け方をご参照ください。

入会金約10800円の免除方法も書いています。


フランス語のオンラインおすすめサイト!私の選んだサイトはここ

アンサンブルアンフランセのJade先生のスカイプレッスンのレビューまとめ
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
フラ単語