Sakurakoのフランス語勉強部屋

フランス語の「 d’habitude」と「 comme d’habitude 」 の違は?ノエル(クリスマス)には?

2020/12/12
フラ単語 0



フランス語で「 d’habitude」と「 comme d’habitude 」 という言い方;
よく聞きますね。

両方に、「 d’habitude」がありますが、微妙に意味が違います。

クリスマスシーズンです。
家族に再会して、みんなでプレゼントの交換も楽しみですね😊

どんなシチュエーションでの使われ方なのかを、見てみましょう。


「 d’habitude」と「 comme d’habitude 」



改めて、この2つの違いは何かと考えると、答えにつまりますよね。


「 d’habitude」はいつもはという意味で、

いつもは、大概は、一般的に、という言い方で使えます。

-en règle générale,
-habituellement,
-normalement,

などとも同じく使えます。

例、


● D'habitude je me lève a 6h
訳➡普段私は6時に起床する。

「 comme d’habitude 」

の方は、このタイトルの歌があります。

Jacques Revaux と Claude Françoisの歌で、 1967年にでました。

ヒット作で、英語バージョンも出たほどです。

.これら2つの「 d’habitude」と「 comme d’habitude 」 の
違いの説明が、動画で説明されています。



【アンサンブルアンフランセのMarine先生による説明】





説明は、4分30秒くらいからあります。

Marine先生の説明で、例文は、

●J'achète d'habitude mon sapin mi-décembre. .
訳➡私は通常12月中にクリスマスツリーを買います。

通常は、○○だが、今年は買わなかったなど、Maisのしかし、を使うことで、
普段との違いを説明できるということです。

また、もうひとつの、「 comme d’habitude 」 は
いつも通りの意味で、

●Comme d'habitude on ouvre les cadeaux la veille de Noel.
訳➡いつものように、クリスマスの前夜にプレゼントの箱を開ける。



と、説明されています。

2つの使い方をみてきましたが、
違いが分かりやすいようで、不明という場合は、

先生が言われていますように、

d'habitude のほうは、いつもは○○だが、今回は△△したと使えるということと、
Commeをつけると、いつも通りに○○した、と使うと無難で間違わないです。



以上で~す。

では、では、

また明日(^^♪ à demain.


★アンサンブルアンフランセでは、いろいろな表現が勉強できます。

オンラインスクールの
【アンサンブルアンフランセ】


アンサンブルフランセ13

スカイプレッスンで色々質問して単語を増やしましょう。


スカイプの無料体験レッスンの申し込み方は➡こちらから、無料体験レッスンの受け方をご参照ください。

入会金約10800円の免除方法も書いています。


フランス語のオンライン講座3つを比較!あなたに適したサイトはどれ?

フランス語のオンラインおすすめサイト!私の選んだサイトはここ
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
フラ単語