Sakurakoのフランス語勉強部屋

フランス語の「jour 」と「journée」はどう使いわけるの?

2021/08/22
フラ単語 0
streets40 (2)


フランス語の「jour 」と「journée」はどう使いわけるの?



Sakurakoのフランス語勉強部屋は【パリジャーナル】の中のフランス語学習に特化したブログです😊


■合わせて読みたい

フランス語の会話力のつけ方?フランス語が書けてもスピーキングでつまずく
フランス語独学のゼロからの始め方は?初心者必読一通り話す・聞くができるまで
フランス語のリスニングが難しい?リスニング力をつける教材と勉強法




フランス語で日は、
「jour 」と「journée」ですね。

でも、そういえばですが、使い分けはしていますか?

あまり、際立って違いもないと感じていますが、
週末にあった、コロナ予防接種反対デモで、
連続6日目の言い方で、ラジオで間違っていたのです。



使い方を見てみましょう。

フランス語の「jour 」と「journée」



発音は「jour 」と「journée」で、
ジュールと、ジュルネです。

どちらも意味は日です。

「jour 」と「journée」
ラジオの間違いは、
継続しているか、否かの違いでした。

●la sixième journée de manifestation contre le passe sanitaire
というべきところを、
●le sixième jour de manifestation contre le passe sanitaire

と言っていて、「あれ?」とおもいました。

状況はというと、


今反対デモは、8月21日の週末土曜日で6日目で、
週にすると、6週間続いています。

1●6ème samedi de mobilisation
2●la sixième semaine consécutive
3●Une nouvelle journée de manifestations à Paris et partout ailleurs en France ce samedi.

このデモは、土曜日にありますので、8月21日の土曜日で、6回連続してあったことになります。
ですので、
訳は、
1,6週土曜日に連続してあった。
2.連続した6週目
3.パリ、また他のフランスの至るところで、デモの新たな1日が。

です。

journée de manifestations
と、

この時は、journée を使うのは、

違いとして、
Jour = journée + nuit.
の感じです。

ですので、ラジオでは、Jourと言っていましたが、
連続して、6日毎日続いていないので、

4●la sixième journée de manifestation contre le passe sanitaire
となります。

sncfのデモやストで、
50日続いた時がありました。

50日となれば、毎日あることになり、
jours consécutifs
になり、journée ではなく、Jourになります。

意識をすると、journée とjourは違いますね。


「an 」と「année」の違いもご参照ください。

以上で~す。

では、では、

また明日(^^♪ à demain.




オンラインスクールの
【アンサンブルアンフランセ】

無料体験スカイプレッスンできます

入会金約10800円の免除方法も書いています。


フランス留学の費用ってどのくらい?1週間からでもできる短期留学は?

アンサンブルアンフランセのJade先生のスカイプレッスンのレビューまとめ

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
フラ単語