Sakurakoのフランス語勉強部屋

フランス語の古本って「Livres anciens」 それとも、「Vieux Livres」 ?

2021/07/12
フラ単語 0
picture6.jpg




フランス語の古本って「Livres anciens」 それとも、「Vieux Livres」?




Sakurakoのフランス語勉強部屋は【パリジャーナル】の中のフランス語学習に特化したブログです😊


■合わせて読みたい

フランス語独学のゼロからの始め方は?初心者必読一通り話す・聞くができるまで
フランス語独学のオススメ本5選!これでコツコツやってみよう!
フランス留学の費用ってどのくらい?1週間からでもできる短期留学は?


古本には、何世紀も前の古本、希少価値のあるものから、
埃を被って年数がたっただけのものがあります。


フランス語では
「Livres anciens」
「Vieux Livres」

とで、分けています。

日本語では古本と古書ですが、

どちらがどちらでしょうか。




古本の「Livres anciens」 「Vieux Livres」



まず、日本語の生理をして、古本は、


ふるほん、

こほん、

と言われています。

コトバンクでは次のように説明があります。

別人によって所有された経歴を持つ図書.新本に対する用語.通常,新本で入手可能か否かは問わず,高価な値の付く「古書」とは区別する.また,刊行後年月を経て,絶版などのため,出版社や新刊書店では入手できなくなったような古い本(old book)一般を指すこともある.

引用先 https://kotobank.jp/word/%E5%8F%A4%E6%9C%AC-127420



古書

古本
ということで分けたとして、

がそれぞれ、

複数形で、
「Livres anciens 古書」
「Vieux Livres 古本」

です。


古いという形容詞


ancien
vieux
がありますが、
古書はancienを使います。



それぞれが、
①名詞のLivreの後
②名詞のLivreの前

についています。

フランス語では、形容詞は普通は後ろにありますが、
前にある場合が、特別な時です。

古本の方の、vieuxは単数でも、複数形でも不変で、
合わせて、
「un livre ancien 古書」
「un vieux livre 古本」 



となります。

以上で~す。

では、では、

また明日(^^♪ à demain.



★アンサンブルアンフランセでは、いろいろな表現が勉強できます。

オンラインスクールの
【アンサンブルアンフランセ】


アンサンブルフランセ13

スカイプレッスンで色々質問して単語を増やしましょう。


スカイプの無料体験レッスンの申し込み方は➡こちらから、無料体験レッスンの受け方をご参照ください。

入会金約10800円の免除方法も書いています。


フランス語独学サイトアンサンブルアンフランセのビデオ講座!ビデオのカリキュラムで早道
フランス語のオンラインスカイプレッスンでマンツーマンレッスンをしてみる
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
フラ単語