Sakurakoのフランス語勉強部屋

フランス語の「mea-culpa」 ってどんな意味があるの?ラテン語の響き

2021/03/27
フラ単語 0
IMG_20190713_020047.jpg


フランス語の「mea-culpa」ってどんな意味?



Sakurakoのフランス語勉強部屋は【パリジャーナル】の中のフランス語学習に特化したブログです😊

■合わせて読みたい

フランス語独学のゼロからの始め方は?初心者必読一通り話す・聞くができるまで
フランス語の「apogée」 ってどんな意味なの?sommet との違いは?
フランス語の「retentissant」 ってどんな意味?どんな使い方?
フランス語の「méritocratie」 ってどんな意味?フランス共和国の平等




フランス語で「メアクルパ」という言い方があります。

「mea-culpa」と書きます。


最近コロナ感染の時期なのか、よく聞きますね。

発音がなにか変わっている感じがします。

ラテン語からきています。


使い方をまとめてみてみましょう。


「mea-culpa」の意味と使われ方




意味は、間違いや、過失で、
「mea-culpa」と書きます。


コロナ感染の時期の今は、感染がどのくらい広がると予想したか、

また準備をどのくらいすべきだったのに、十分行わなかったなど、

何か月後かに、過失として解釈されてきてました。

対策には、医師の意見が重要視されていたのは事実です。
医師が何を言ったかにより、影響はありました。
中には問題発言もあり、それに対し医師がコメントをして、

メアクルパでした、というパターンです。


最初に、予測を行う場合に、「多分○○」といえばいいところを、

「普通のインフルエンザ」と変わりないと、多くの医師が言っていたのも事実で、

フランスでも信じていた人が多かったのです。

しかし、蓋をあけると、最初に言われていのとは、違いすぎた状態で、



Il fait son mea-culpa sur la crise du coronavirus
訳➡彼はコロナウイルス危機で過失を認めた。

Je fais mon mea-culpa aussi, j’ai probablement trop rassuré les Français”,
訳➡私は間違いをしました、多分フランス人を安心させ過ぎた。


Il vaut mieux faire son mea-culpa que de céder aux querelles.
訳➡喧嘩をするようなら、自分が悪いと認める方がましだ。

Dans mon cœur ta place est assurée. Mon mea-culpa pour les problèmes passés.
訳➡僕の心の中には君の場所がある、過ちは過去の問題だ。



mea-culpa は、自分の過失を認めるというものです。


彼 il なら son mea-culpa

自分 je なら mon mea-culpa

などのように、主語と一致します♪
コロナ時期は頻繫に使われる言い方ですね。


それで、今回は、マクロさんが、いままので政策でよかったのかとの問いに、

●Je n'ai aucun mea culpa à faire, aucun remords, aucun constat d'échec", a-t-il affirmé.
訳➡一切の間違い、後悔、失敗はしていません、と答えた。

現在、フランスでは、陽性検査で毎日約3万から4万の感染者が出ています。
そんなか、1月に外出制限にすべきだったのではという問いに答え、
これまでの政策でよかったと答えたのでした。

mea culpaの使い方でした。



以上で~す。


では、では、

また明日(^^♪ à demain.


オンラインスクールの
【アンサンブルアンフランセ】

スカイプレッスンで色々質問して単語を増やしましょう。


スカイプの無料体験レッスンの申し込み方は➡こちらから、無料体験レッスンの受け方をご参照ください。

入会金約10800円の免除方法も書いています。

フランス語のオンラインおすすめサイト!私の選んだサイトはここ

こんなメアクルパリのような単語の話題にはオススメな先生➡アンサンブルアンフランセのSebastien講師は?語彙を増やすにはどんな会話?
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
フラ単語