Sakurakoのフランス語勉強部屋

フランス語の「mea-culpa」 ってどんな意味があるの?共和国とフランス革命

2021/02/09
フラ単語 0
IMG_20190713_020047.jpg


フランス語の「mea-culpa」ってどんな意味?



Sakurakoのフランス語勉強部屋は【パリジャーナル】の中のフランス語学習に特化したブログです😊

■合わせて読みたい

フランス語独学のゼロからの始め方は?初心者必読一通り話す・聞くができるまで
フランス語の「de toute facon 」はどういう意味 ?どっちにしろやらないとどうなる?
フランス語の「tant bien que mal」ってどういう意味?どうにかこうにかの使い方
フランス語の「fou」 の意味は?ミッシェル・ポルナレフの愛をみてみる




フランス語で「メアキュルパ」という言い方があります。

「mea-culpa」と書きます。


最近コロナ感染の時期なのか、よく聞きますね。

発音がなにか変わっている感じがします。

ラテン語からきています。


使い方をまとめてみてみましょう。


「mea-culpa」の意味と使われ方




意味は、間違いや、過失で、
「mea-culpa」と書きます。


コロナ感染の時期の今は、感染がどのくらい広がると予想したか、

また準備をどのくらいすべきだったのに、十分行わなかったなど、

何か月後かに、過失として解釈されていました。

対策には、医師の意見が重要視されているのは事実でそんな医師が何を言ったかで問題だったことに関してコメントがあり、

メアキュルパでした、というパターンです。


最初に、予測を行う場合に、「多分○○」といえばいいところを、

「普通のインフルエンザ」と変わりないと、多くの医師が言っていたのも事実で、

多くのフランス人は信じてしまいました。

蓋をあけると、最初に言われていのとは、違いすぎた状態です。


そんな状況で、

Il fait son mea-culpa sur la crise du coronavirus
訳➡彼はコロナウイルス危機で過失を認めた。

Je fais mon mea-culpa aussi, j’ai probablement trop rassuré les Français”,
訳➡私は間違いをしました、多分フランス人を安心させ過ぎた。


Il vaut mieux faire son méa culpa que de céder aux querelles.
訳➡喧嘩をするようなら、自分が悪いと認める方がましだ。

Dans mon coeur ta place est assurée. Mon méa-culpa pour les problèmes passés.
訳➡僕の心の中には君の場所がある、過ちは過去の問題だ。



mea-culpa は、自分の過失を認めるというものです。
他人の過失ではないので、

il なら son mea-culpa

je なら mon mea-culpa

などのように、主語と一致します♪


以上で~す。


では、では、

また明日(^^♪ à demain.

★アンサンブルアンフランセでは、いろいろな表現が勉強できます。

オンラインスクールの
【アンサンブルアンフランセ】


アンサンブルフランセ13

スカイプレッスンで色々質問して単語を増やしましょう。


スカイプの無料体験レッスンの申し込み方は➡こちらから、無料体験レッスンの受け方をご参照ください。

入会金約10800円の免除方法も書いています。

フランス語のオンライン講座を比較!あなたに適したサイトはどれ?

パリ留学ならCEBPの語学学校がおすすめ!プログラムの選び方詳しく解説

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
フラ単語