Sakurakoのフランス語勉強部屋

フランス語の「je me fais à 」 の意味は?他にはどんな言い方が?

2021/03/09
フラ単語 0
IMG_20190529_012058.jpg



フランス語の「je me fais à」 はどう使うの?



Sakurakoのフランス語勉強部屋は【パリジャーナル】の中のフランス語学習に特化したブログです😊

■合わせて読みたい

フランス語独学のゼロからの始め方は?初心者必読一通り話す・聞くができるまで
アンサンブルアンフランセのYohann講師は?試験対策にオススメの先生
フランス語検定でDELFと仏検の違いは?留学と就職に有利なのは?
パリ留学ならCEBPの語学学校がおすすめ!プログラムの選び方詳しく解説




フランス語で「se faire à」
という言い方がありますね。

代名動詞の表現で、
○○に慣れるという意味です。


「se faire à」 の意味




「se faire à」 が原形で、


Je 使った自分自身の場合は、

Je me fais à

になり、自分を à に慣らせると作るという意味です。

つまり、自分を慣れさせ、


○○することに慣れるという意味です。



この表現について、動画で説明されています。



【アンサンブルアンフランセのVanessa先生による説明】




説明は、10秒くらいからあります。

Vanessa先生の説明でもわかりますが、
例として、

●je me fais à mon nouveau travail
訳➡新しい仕事に慣れる。


●je me fais à cette chaleur
訳➡この暑さに慣れる。


●je me fais à la vie en France
訳➡フランスの生活に慣れる。

最後の例は、面白いですね。
Vanessa先生は、フランス人で、フランスに戻った時には、
再度フランスの生活になれるという状況です。


さて、この
se faire à

でなれるという言い方の意味はわかりましたが、
では、

s'habituer à

という言い方もありますよね。

どちらかも、
○○に慣れるで、

例として、

Après trois semaines, je commence à m'habituer à la chaleur,
3週間して、この暑さに慣れてきた

と言えますね。

s'habituer à も合わせて、

どちらも使えるといいですね。


では、では、


以上で~す。

また明日(^^♪ à demain.




★アンサンブルアンフランセでは、いろいろな表現が勉強できます。

アンサンブルフランセ13

自分に合った先生を探し、スカイプレッスンで色々質問して単語を増やしましょう。


スカイプの無料体験レッスンの申し込み方は➡こちらから、無料体験レッスンの受け方をご参照ください。

入会金約10800円の免除方法も書いています。


フランス語のオンラインおすすめサイト!私の選んだサイトはここ

アンサンブルアンフランセのAdrien講師は?パリと音楽に詳しい先生
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
フラ単語