Sakurakoのフランス語勉強部屋

フランス語の「寒さ 」の表現にはどんな言い方があるの?クリスマス時期は寒いです

2020/12/25
フラ単語 0



フランス語で「 l寒い」という言い方,
随分と色々ありますね。

自分が寒い、また、外が寒いという場合もあります。

日本語だと、両方寒いですが、
主語をつけないと、外が寒いのか、自分が寒く感じてているのか
分かりませんね。


使い方をまとめて見てみましょう。


「寒い 」の言い方表現



寒いという言い方で一番つかうのは、やはり

外が寒い、風が吹いて寒い、など、天気によって寒いという場合ですね。

そんな場合は、

Il fait froid.
ですね。

3人称の非人称で、
Il fait を使い、そのまま寒い(Froid)とつける表現です。

これは室内が寒くても、同様に使えますね。

その他に、自分が寒い、場合は、
J'ai froid

ですね。

これは、単純に寒いときや、病気で悪寒がするなどの
場合にも使えます。

「寒さ 」の表現について、
詳しく、アンサンブルアンフランセの先生が動画で説明されています。



【アンサンブルアンフランセのRémy先生による説明】





Rémy先生の説明で、9分30秒くらいからはじまります。


先ほどの2つの表現の他に、いくつか先生が説明されています。

●Il fait frisquet.

肌寒い。

という意味で、古い表現だそうです。

●Ca caille.

発音が難しいですが、さかい引越センターのさかいの
ような発音です。

発音は動画の先生の発音を聞いてください。

意味では、血が凝結するような寒さという意味だそうです。


その他に、

寒いではないですが、Froid使った言い方で、

●garder la tête de froide.
冷静でいる。


●garder son sang-froid.
冷静でいる。
冷静さを保つ。

という意味です。

冷血さの意味もあるようです。


詳しくは、動画でも説明されていますので、
ご参照ください。


では、では、


以上で~す。

また明日(^^♪ à demain.


★アンサンブルアンフランセでは、いろいろな表現が勉強できます。

オンラインスクールの
【アンサンブルアンフランセ】


アンサンブルフランセ13

スカイプレッスンで色々質問して単語を増やしましょう。


スカイプの無料体験レッスンの申し込み方は➡こちらから、無料体験レッスンの受け方をご参照ください。

入会金約10800円の免除方法も書いています。


フランス語のオンライン講座3つを比較!あなたに適したサイトはどれ?

フランス語のオンラインおすすめサイト!私の選んだサイトはここ
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
フラ単語