Sakurakoのフランス語勉強部屋

フランス語の「sorcier」 ってどんな意味?マジシャンと関係ある?

2021/03/26
フラ単語 0



フランス語で「sorcier」 という言い方;
よく聞きますね。

意味は、魔法使いです。

これを1文にした、
「ce n'est pas sorcier」

という言い方があります。

どんなシチュエーションでの使われ方なのかを、見てみましょう。


「ce n'est pas sorcier」




は、これは直訳すると、
魔法使いではない
の意味ですね。


しかし、意味は「難しくない」
の意味です。


魔法使いは中世にいたのかどうかは分かりません。

私が小さい頃は、アメリカのテレビ番組で
「変身サマンサ」
がありました。

料理もあっという間に好きなものができて、
魔術師は便利だなと思っていましたが。

この「ce n'est pas sorcier」 について説明している動画があります。



【アンサンブルアンフランセのVanessa先生による説明】





説明は、10秒くらいからあります。

先生の説明で、

難しくないというのがわかりますね。

過去形なら、
●Ce n'était pas sorcier.
訳➡難しくなかった。

など、例文では、neをつけずに、
C'est pas sorcier.

と言っていますね。

日常会話でも、この表現を聞きます。

それと、この「C’est pas sorcier」は、

テレビ番組のタイトル名です。

化学と歴史を混ぜた番組で、
Jammyが魔法使いのように、解明していきます。

フランステレビ3が始めた番組で、息の長い人気番組です。
子供向けの番組にも見えますが、
フランス語の勉強にもなります。



以上で~す。

では、では、

また明日(^^♪ à demain.


オンラインスクールの
【アンサンブルアンフランセ】


スカイプレッスンで色々質問して単語を増やしましょう。


スカイプの無料体験レッスンの申し込み方はこちらの記事を➡無料体験スカイプレッスン


入会金約10800円の免除方法も書いています。


フランス語のオンライン講座3つを比較!あなたに適したサイトはどれ?

フランス語のオンラインおすすめサイト!私の選んだサイトはここ
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
フラ単語